一畑電車デハニ50形、磐越西線キハ52,58団臨 他

2009年 3月 27日、28日

1ヶ月に及んだ年度末遠征シリーズ。

最後の締め括りは、一畑電車デハニ50形の引退記念特別運行です。

27日の出雲行最終となるJAL1671便にて前日入り。

翌28日は北松江線の起点となる電鉄出雲市からスタートして、大社線との分岐駅川跡にて下車。

駅周辺をロケハンしましたが、結局は駅構内から僅かに大寺方に移動したポイントで撮ることにして、

デハニ52+53を横撃ち。今にも雨が降りそうな空模様でしたが、辛うじて薄日が射してくれました。
画像



























一畑電車の定期列車も撮影。まずは川跡での3000系(元南海21000系)同士の並びを。
画像



























そこに2100系(元京王5000系)が加わって、3方向の列車が揃いました。
画像



























3000系を編成撮り。南海といえばこのイメージしかありません。(先入観持ち過ぎ?!笑)
画像



























川跡を発車した5000系(元京王5000系改造)の回送も。
画像



























川跡滞在1時間少々で一畑電車全形式の撮影が完了してしまい、以前と比べると、かなり

車両形式が整理されてしまった感じです。

さて、ここからは大移動開始。川跡から雲州平田に出て、タクシーで出雲空港へ。

さらに、JAC2346便とANA1659便を伊丹で乗り継いで新潟入り。

さらにさらに、新潟空港からは新潟交通バスに乗り換えて新潟駅前へ。
画像



























新潟から磐越西線直通の2236Dに乗り換えて猿和田で下車。五泉方の定番、早出川鉄橋へ。

3月改正で定期運用から離脱したキハ52,58新津車を使用した「『新潟色キハ52・58』5両で行く

磐越西線の旅」と題した団臨を撮影。
画像



























キハ58側から後追いも。17時40分を過ぎて、光線状態がかなり厳しくなってしまいました。
画像



























この後は磐越西線で撤収の予定でしたが、ちょうどいい具合に新津行の路線バスが来たので、

2549D~Maxとき348号と繋がって、1本早い新幹線で帰京できました。

そういえば、新津駅前では、同じキハ52,58団臨を撮りに来られたM八重垣さまとバッタリ!

日本は狭い!と、つくづく感じたのでした。(爆)


☆ ★ ☆ ★ ☆

往路のJAL1671便はA300-600R(JA015D)。珍しく真正面から撮ってみました。羽田7番スポットにて。

画像搭乗日:3/27
便 名:JL1671
出 発:羽田 18:30
到 着:出雲 20:00
機 材:A300B4-622R(H12)
レ ジ:JA015D
出発スポット:HND 7
到着スポット:IZO 3
ブロックタイム:1時間30分
フライトタイム:1時間20分
--------------------------
18:19 ドアクローズ
18:34 プッシュバック開始
18:38 タキシング開始
18:44 滑走開始(RWY34R)
18:54 ベルトサインOFF
19:40 ベルトサインON
20:04 ランディング(RWY25)
20:08 スポットイン、エンジン停止

☆ ★ ☆ ★ ☆

出雲からはJN2346便に搭乗。伊丹へは、このSAAB340B(JA8642)で僅か45分のフライト。

画像搭乗日:3/28
便 名:JN2346
出 発:出雲 12:20
到 着:伊丹 13:15
機 材:SAAB340B(P01)
レ ジ:JA8642
出発スポット:IZO 2
到着スポット:ITM 42
ブロックタイム:55分
フライトタイム:45分
--------------------------
12:17 ドアクローズ
12:20 タキシング開始
12:27 滑走開始(RWY07)
12:34 ベルトサインOFF
12:53 ベルトサインON
13:05 ランディング(RWY32R)
13:08 スポットイン、エンジン停止
13:11 ランプバス発
13:12 ランプバス着

☆ ★ ☆ ★ ☆

プロペラ機の乗り継ぎとなったANA1659便。新潟5番スポットに到着したDHC-8-400(JA854A)を。

画像搭乗日:3/28
便 名:NH1659
出 発:伊丹 14:05
到 着:新潟 15:10
機 材:DHC-8-402
レ ジ:JA854A
出発スポット:ITM 5
到着スポット:KIJ 5
ブロックタイム:1時間05分
フライトタイム:55分
--------------------------
14:07 ドアクローズ
14:11 タキシング開始
14:16 滑走開始
14:16 エアボーン(RWY32R)
14:26 ベルトサインOFF
14:53 ベルトサインON
15:10 ランディング(RWY28)
15:11 スポットイン
15:12 エンジン停止

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

M八重垣
2009年06月06日 23:13
確かに日本は狭いですね!〔苦笑〕
それにしても昼間に一畑出撃中の報をいただいていたはずなのに、夕方新津でお会いするとはこちらの方がビックリしてしまいました。
日本を狭くしているのは水カツさんかと!〔爆〕
水カツ
2009年06月07日 03:35
てっきり日曜に出撃かと思っていたので、ビックリしました。
半日足らずで移動できるのは有難いのですが、出雲から新潟への
飛行時間より、新潟空港に着いてから早出川鉄橋までの陸路移動
の方が時間がかかりました。
何てったって、最後は徒歩移動ですし。(苦笑)

この記事へのトラックバック